top of page
検索
  • 執筆者の写真303Studio

ウェディングフォトにおける季節の影響

こんにちは!

ウェディングフォトをお考えの皆様へ。

今回は季節が前撮り撮影に与える影響に焦点を当て、それぞれの時期の特色と、それに伴う利点・欠点を把握してみましょう。


春のウェディングフォト

利点: 春は新生活の始まりを象徴し、桜の花びらや新緑がロマンティックな背景を作ります。

写真には明るく穏やかな雰囲気が溢れます。

気候も穏やかで撮影には一番適した時期です。


欠点: 花粉症の方には厳しい季節。

また、撮影の適した時期のため、人気のスポットは混雑しやすいので、計画的な撮影が必要です。


夏のウェディングフォト

利点: 青空や海辺の写真は活力に満ちています。

特に夕暮れ時の光はとても美しく、お二人をドラマチックに演出してくれます。


欠点: 高温多湿でメイクやヘアスタイルが崩れやすい。

また、日焼けや熱中症に注意が必要です。

ドレスや和装などを着て撮影することを、一度想像することをおすすめします。


秋のウェディングフォト

利点: 紅葉が美しい背景を提供し、写真に温かみと深みを加えます。

春と同様、気候も穏やかで撮影に適しています。


欠点: 人気の撮影スポットは混雑することが多く、秋雨による計画の変更も必要になることがありますので、日程に余裕を持って計画することをおすすめします。


冬のウェディングフォト

利点: 雪景色は幻想的で、クリアな空気が透明感のある写真を生み出します。

大人っぽい雰囲気で撮りたい方にはおすすめの季節。


欠点: 寒さによる体調管理が難しく、特に屋外撮影は寒暖差に注意が必要です。また、天候に左右されやすい季節です。

特にドレスは薄い生地でできているのと、露出も多めなのでダウンなどの上着の用意は必須です。


各季節の特色を理解し、それをお二人の撮りたい写真とどう融合させるかがポイントです。季節の利点を活かしつつ、欠点にも対策を考え、思い出深いウェディングフォトを残しましょう!

✔︎303Studio HP


撮影内容や詳細はSNSでもご確認いただけます

✔︎instagram

✔︎TikTok

✔︎ Twitter


ご依頼・お問い合わせは公式LINEよりご連絡下さい。

✔︎303studio公式LINE


最後まで読んでいただきありがとうございました!



閲覧数:41回0件のコメント

Comments


bottom of page