top of page
検索
  • 執筆者の写真303Studio

ウェディングフォト伝統的 vs モダンあなたはどちらがお好みですか?


ウェディングフォトを検討中のカップルにとって大切な選択の1つをご紹介します。

それは伝統スタイルとモダンなスタイル、お2人はどちらがお好みですか?ということです。

どんな撮影をしたいかある程度明確にすることで、ロケ地選定やカメラマン、ヘアメイクにイメージを伝えられますし、何より衣装が変わってきます。

今回はスタイルを2つに絞って見ていきましょう。


伝統的なスタイル:

このスタイルのウェディングフォトは、長く愛され続けてきたクラシックな雰囲気が特徴。 白を基調としたウェディングドレスや正装、ロマンティックな背景やポーズで、永遠の愛を象徴するような写真がたくさんや神殿教会、庭園など、格式ある場所での撮影が人気です。 おすすめロケ地 有栖川宮記念公園

旧前田家本邸

三溪園 旧古川邸 があります。

写真の仕上がりは高級感が出て、格式高いものになります。


モダンスタイル

一方、モダンスタイルは、最近のトレンドや流行を取り入れたアーバンな写真が人気です。

カジュアルな衣装や、都市部のストリート、アートなスポットでの撮影など、個性的で斬新なアイデアが好まれます。

2023年のウェディングフォトトレンドとしても注目されています。

おすすめロケ地

東京駅丸の内

三浦半島

代々木公園

みなとみらい

どちらのスタイルも、それぞれの魅力があります。

伝統的なスタイルは、古き良き時代のロマンスを感じることができるのに対して、モダンスタイルは現代の流行やライフスタイルを反映した写真を楽しむことができます。

大切なのは、お2人らしいスタイルを選びどちらがワクワクするかです。

ウェディングフォトは、2人の愛の物語を刻む大切​​なものです。

自分の好みや価値観をしっかりと持ちながら、最適な撮影スタイルを選んでみてくださいね。

ウェディングフォトを選ぶ際の参考に、ぜひこの記事をご活用ください。

そして、最高の一日を素敵な写真に残しましょう!


✔︎303Studio HP


撮影内容や詳細はSNSでもご確認いただけます

✔︎instagram

✔︎TikTok

✔︎ Twitter

ご依頼・お問い合わせは公式LINEよりご連絡下さい。

✔︎303studio公式LINE


最後まで読んでいただきありがとうございました!




閲覧数:29回0件のコメント
bottom of page