top of page
検索
  • 執筆者の写真303Studio

プロのカメラマンを選ぶポイント

こんにちは、みなさん!


撮影ってドキドキしますよね。 ましてやプロカメラマンに撮影されることって、ほとんどの人たちはあまり経験がないことですからなおさらです。

ウェディングフォトは一生の思い出です。

だからこそ、自分達にぴったりのカメラマンを選びたいところ。

今日は、そんな皆様に前撮りのための最適なカメラマン選びのコツを5つお教えします!


1.ポートフォリオをしっかりチェック:

ウェディングフォトはスタイル、センス、技術力が一目でわかります。

ほとんどのカメラマンはインスタで自分が撮った写真を投稿しています。

タイムラインをざっと見るだけでその人のスタイルがわかるので、おふたりが気に入ったスタイルであれば、そのカメラマンとの相性も良さそうです。


2.しっかりコミュニケーション:

希望のロケーションや衣装、ポージングなどこちらの要望をしっかり伝えられるか、そしてそれをちゃんと汲み取ってくれるか確認しましょう。 カメラマンは個性が強い方が多くいる世界です。 おふたりと相性が合う合わないが発生するのも現実です。 DMなどでやり取りして写真のスタイル同様、コミュニケーションの相性もチェックしてみてください。


3.予算も重要:

素敵なカメラマンを見つけても料金がオーバーだと困りますよね。

DMでやり取りする際にまずは予算を明確にしてください。

カメラマン料金の相場は人によって本当に様々です。

あまり高額でも困ってしまいますが、低価格のカメラマンも注意してください。 プロカメラマンに撮ってもらうのでそれなりの価格は考えておいてください。

あとは、おふたりの予算とどんな写真を撮りたいかでご相談ください。


4.撮影の流れや時間についても確認:

例えば何時間の撮影か、何カット撮るのか、途中で衣装替えがあるのかなど前撮りの詳細を明確にしましょう。 また、ヘアメイクや衣装の手配もお願いできるのか?

着替える場所などはどうなっているのかも必ず確認してください。

カメラマンは撮影するだけが仕事だと考える人も多いのでそこは明確にしましょう。 撮影規約や詳細をすぐに出せるカメラマンは信頼していいと思います。


5.アフターサポートはどうか:

データの引き渡しやアルバムの作成、後からの追加オーダーができるかも確認しておきましょう。

ウェディングフォトは、結婚のスタートライン。

じっくりと選んで、最高の1日を最高の形で刻み込んでくださいね。


次回もウェディングフォトに関する役立つ情報をお届けします!

ぜひ当サイトもチェックしてください

✔︎303Studio HP


各種SNSもチェックしてください

✔︎303Studio instagram


✔︎303Studio TikTok


✔︎303Studio Twitter


ご依頼・お問い合わせはメールまたは公式LINEよりご連絡下さい。

✔︎303studio公式LINE

✔︎303studio Mail


最後まで読んでいただきありがとうございました!


閲覧数:59回0件のコメント

Comments


bottom of page